ていおん!

Anova precision cookerを使った低温調理の話をします

本日の低温調理(2017/07/16)

暑いですね。鶏レバーを食べましょう。 土井善晴先生は言いました。 鶏レバーの血抜きは必要ない、と。 ゆっくり火を入れていくことで旨みに変わっていくのだ、と。 ほんとですかね。どっかで読んだか聞いたかしたんですが、どこで見たか全く記憶にない。 で…

本日の低温調理(2016/12/24)

クリスマスイブなのでチキンでも。 75℃に設定されていますが、下記東京都健康安全研究センターの記事を見ると、 どうも65℃で大丈夫っぽいので65℃に変更しています。 くらしの健康(第7号) 実験では、生理食塩水にカンピロバクターを混ぜて加熱して、菌が死…

本日の低温調理(2016/03/19)

昨日豚を仕込んだから今日は豚を食べる記事かと思ったら大きな間違いだ。チャーシューリベンジ第三段です。どうも味がうまく入らないので、漬けダレに入れて一旦冷ましてみます。63℃24時間。この仕上がりも見慣れてきました。肉を取り出して、前回の漬けダレ…

本日の低温調理(2016/03/09)

昨日まで3日間かけて牛バラを食べていました。 その間、鶏胸と鶏モモはずっとAnovaと一緒に発泡スチロールの箱の中でした。 鶏肉の58.5℃4日間低温調理、というのはちょっと例がないと思います。 ちなみにこの温度ははっきりとカンピロバクター感染の可能性が…

本日の低温調理(2016/03/05)

肉のハナマサヘ行きました。 本当は牛の肩ロースかリブロースが欲しかったのですが、なかったのでバラ肉にしました。 予定外の肉が写っています。 真空パックされた鶏モモと鶏胸が安かったので…。 真空パックされた肉が売っているのを見て「お、手っ取り早い…

本日の低温調理(2016/03/02)

引き上げてみました。結構ドリップ出てますね。ドリップでソース作ろうかと思いましたが、モモ肉もう一本あるので、そっちの肉に二本分のドリップを使ってソース作ることにして、今日はバーナーにしました。水気を拭いてからバーナー!片手で撮影しながら片…

本日の低温調理(2016/03/01)

嫌なことがあって、何か美味しいものが食べたかった。 それだけなんです。 骨付き鶏モモ肉買っちゃった。 サイズは小さいです。値段が値段なのでね、推して知るべし。 骨付き鶏モモの低温調理については情報が少ないです。 今回参考にしたのは下記。 真空調…